いま真似したい!
初夏を楽しむためのON/ OFFコーデ集

初夏は羽織り物を脱ぎ、より軽やかで季節感のあるコーディネートを楽しみたいところ。
今回は注目アイテムのブラウスを使ったスタイリングのほか、
甘めコーディネート、辛めコーディネートを例にこのシーズンにトライしたい ON、OFFのシーンでの着こなしをご紹介いたします。


1

トレンドのデコラティブブラウスを使った
ON/ OFFコーデ

ON

「透けアイテムと組み合わせる
涼感ワントーン」

ウエストマークデザインが特徴のトップスには同系色のレーススカートをチョイス。涼しげでフェミニンな印象がアップします。ワントーンコーディネートを意識することで、Iのラインが強調されスタイルアップ効果もゲット。明るいカラーの小物をアクセントにするなど大人の遊び心も忘れずに。

OFF

「新感覚サファリは
シルエットのメリハリで遊んで」

年中使える定番アイテムのデニムを今年らしく着こなすなら、ウエストマークができるカーキ色のブラウスを合わせて。シルエットにメリハリが生まれ、スタイリングにもこなれ感が加わります。トレンドのかごバッグをアクセントに2018年風サマーサファリコーデにトライしましょう。



掲載アイテム一覧


2

ライト&クリーンに楽しむ
ON/ OFFコーデ

ON

「ペールトーンでつくる
清潔感あふれるスタイリング」

ライトグレーのニットトップスは、きれい目にもカジュアルにも使いやすい一枚。清潔感があり、足さばきも良いホワイトのワイドパンツを合わせて軽快にお出かけを楽しんで。バイカラーのバッグをプラスすれば、ペールトーンのコーディネートをほど良く引き締めてくれます。

OFF

「ハズしを効かせた今年らしい
カジュアルガーリーマリン」

ボーダートップスにトレンドのとろみ素材スカートを合わせた新鮮なマリンコーデはいかが。スカートのくすんだピンクが、マリンコーディネートを上品にハズしてくれます。ストローハットや、サンダルといった夏小物を取り入れて季節感をアップしてみて。



掲載アイテム一覧


3

ダーク&スタイリッシュに楽しむ
ON/ OFFコーデ

ON

「シックなワンピは小物選びで
ワンランク上にまとめて」

カジュアルな印象を与えがちなコットン素材ワンピも、シックな色味を選べばセミフォーマルな場でも活躍!バッグやサンダルといった小物には、コーディネートのポイントとなる明るい色を取り入れて夏らしい清涼感をプラスして。ブラックワンピも重たくなりすぎず、グンと垢抜けるはず。

OFF

「エキゾチック柄の魔法で
シンプルコーデがアカ抜ける」

シンプルでリラクシングな着こなしをブラッシュアップするのは、小紋柄のワイドパンツ。エキゾチックなムードが漂う柄物をさりげなく投入すれば、コーディネートの季節感が一気に盛り上がります。足元にはスニーカーではなくサンダルをチョイスするのがポイント。女性らしさを上手にアピールできます。



掲載アイテム一覧
その他スタイリング