ARTICLES

NBB MAGAZINE

Best Bets

2018/11/14

Guest 黒木渚 さん

  Guest 黒木渚 さん

guest 黒木渚 さん

FILE#51 ゲスト 黒木渚 さん

ゲストの方のおすすめを紹介するこのコーナー。
様々な分野で活躍されるゲストの方に「場所・物・こと」など今おすすめのBest Bets!を3回の連載でご紹介します。

宮島咲良さんにご紹介いただいたのは、ミュージシャンであり、小説家の黒木渚さん。ふんわりとしながらも意思が強そうで不思議な空気感をまとわれ、少しドキドキしながらスタートした今回のインタビュー。ところが、とても気さくに、ざっくばらんに、そしてとても丁寧に言葉を紡いで話される黒木さん。Best betsなモノたちも、そんな黒木さんの丁寧さが垣間見えるアイテムたちを3か月にわたりご紹介します。お楽しみに♪

BEST BETS!1

おばあちゃんの梅干し


宮崎県出身の黒木さん。今も宮崎で暮らしている“おばあちゃん”が毎年つける梅干しが今回の1つめのBest bets。子供の頃から食べなれた味のおばあちゃんの梅干しは、毎年収穫した梅を、お母さんが洗い、弟さんがヘタを取り、おばあちゃんの塩梅で塩につける、という家族で作る恒例のモノ。無添加なので塩分濃度も濃いめでとても酸っぱい昔ながらの梅干しだそうです。年に2回、定期的に実家から送ってもらうそうなのですが、好きなのはもちろんですが、黒木さん自身かなりの低血圧。薬じゃなく自然なもので何か改善できないか。と調べるうちに、「梅醤番茶」にたどり着きおばあちゃんの梅を使い飲まれているそうです。作り方は簡単!おばあちゃんの梅をくずし、小さじ1杯の醤油を番茶に入れてまぜるだけ。梅チャーハンにしたり、梅キューで食べるのも好きです。と梅醤番茶以外にもレシピを教えてくださいました。体調的にも精神的にも愛情のつまったおばあちゃんの梅干しは、黒木さんにとってなくてはならないアイテムといえそうです。インタビュー中も、こうして書きながらも、酸っぱさを想像して唾が止まらない今回のBest betsでした(笑)

PROFILE

黒木渚(くろきなぎさ)さん(ミュージシャン/小説家)
宮崎県出身のミュージシャン、小説家。2012年バンド「黒木渚」としてデビュー。2014年バンド解散後ソロ活動をスタート。これまでに2枚のフルアルバムと6枚のシングルをリリース。精力的にライブ活動を続け2016年には国際フォーラムでのワンマンライブを成功させる。同年、喉の不調により音楽活動を休止。休止中に刊行した小説「本性」が話題となる。以後、小説家としても精力的に執筆活動を続ける。
2017年9月に音楽活動を再開。

INFORMATION

最新シングル「解放区への旅」発売中
https://youtu.be/bKlhYxxQMkQ
最新書籍「鉄塔おじさん」発売中
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000190678

黒木渚 オフィシャルサイト
http://www.kurokinagisa.jp(PC)
http://sp.lastrum.co.jp/kurokinagisa/(スマホ)

Twitter
https://twitter.com/@KurokiNagisa

Instagram
https://www.instagram.com/nagisa_kuroki

Facebook
https://www.facebook.com/KurokiNagisa/

黒木渚さん

  • Vol.2 >